--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.17

ビーチ三昧

sunset

久しぶりに、アクティブな週末。

土曜日は、夕方からカヌーに初挑戦。
真昼間は暑すぎて、砂の上は荒行状態だということで
日差しが落ち着く4時頃に集合することに。

ビーチへは、ディリ中心部から車で10分弱。
いちばん手軽な娯楽だけあって、
泳ぐ人、本を読む人、飲んでる人、ジョギングしてる人。と、
思い思いにリラックスする人々でいっぱい。

カヌーのレンタルは、1時間2-3ドル。
(時間なんて誰も気にしてないので、実質は乗り放題)
シーカヤックというより、フローティングボートに近くて
適当に移動しながら、波間にたゆたってる感じ。
ちょうど波もなく、それはそれは緩やかで穏やかな時間。

それが、唯一色めきたったのが、イルカの群れに出くわしたとき!
数十メートル先で、10頭以上がきゅうきゅうと鳴く声も聞こえて
一同、必死にカヌーを漕ぎ出してはみるも、当然近づけるわけも無く。
でも、あんなに大群でイルカを見たのは生まれて初めて。
これもビギナーズラックのひとつ?

足場に余裕があるので、次回はビールを積んで
水上にうつる夕陽眺めながら、乾杯と洒落込みたいものだ。


++
rough load翌日曜日は、早起きして
朝8時からシュノーケリングへ。

目指すは、きのうのお手軽ビーチから
山を超えてちょうど裏側。
こりゃ4WDじゃないと無理だわ、っていう
ハードボイルドな山道を揺られること、約20分。

アクセスが悪い割には良く知られたポイントらしく
数十メートルおきに、ぽつんぽつん、と車が停まっていた。
それでも、けっこうな距離を置いているため、
各グループとも、プライベートビーチ状態を満喫できる。

crist rei長く続く浅瀬を泳ぎきると、
たぶん目測で水深10Mくらいの
エリアにたどりつく。
水の色も、濃い目の青緑色に変わる。
ほぼ完璧に透明な水の下には、
色とりどりの魚、しかもけっこう大群。
珊瑚もいるけど、沖縄で見かけるような
鮮やかな色のものは少なくて
紫とか、落ち着いた色合いのものが多かった気がする。

朝早いうちは波も穏やかで、フィンがなくても全然余裕で泳げる。
ちょうどダイビングライセンスを取ろうかと考えてたところで
シュノーケリングでこれだけ魚が見られるなら
a)わざわざライセンス取らなくても、けっこう満足できるかも
b)スキューバで潜ったら、もっと凄い世界が見られるに違いない、
という相反する思惑が浮かんできて、しばし悩む。
結論は、、6月からレッスン受けることになりそう。ふふふ。


水中カメラがないのが残念だけど、
どうせ写真におさめたところで、実物の美しさには程遠いし。
↓せめて海辺の写真から、海中世界の美しさを妄想してくださいな。

crist rei beach
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hush.blog5.fc2.com/tb.php/31-33ea7227
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
フォトショで彩度とかコントラストとか上げてない!?

マジでこんな空なん!?!?

すげー空!!!

ここは本当に地球だったんだねぇ~。
Posted by サワイ at 2007.05.29 21:27 | 編集
>サワイくん
いや、してないしてない。
そんな高度なワザ使えませんて。

実物はもっときれいだよ~。
ちょっと東ティモール来てみたくなった?
Posted by Chieee at 2007.05.30 08:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。