--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.07

おのぼりんぐ

Midtown_collage

東京ミッドタウン散策中。
21_21は深沢直人氏のレクチャー&サイン会と重なり、長蛇の列を見て断念。
その横の、カノビアーノ植竹シェフのカフェも、
もう1つ気になっていたスペイン料理屋も、貸切&予約いっぱいで敗退。
木曜午後とはいえ、なかなか敷居が高いようで。。

買い物は時間不足でハナから諦めていたので、
虎屋で風呂敷展を眺め、適当なデリで野菜補給したのち
サダハルアオキにて、鉄瓶でまったりお茶をいただいて退散。
同期と合流して飲みにいくべく、赤坂へ移動。

それにしても全般的に冷房がきつくて、風邪っぴきの身には応えました。

++
バンコクやマニラ、シンガポール、ドバイ等々、
ブランドごっそり入った巨大ショッピングモールは多いけど、
正直どこにいっても同じような印象しか受けない。
東京の場合、ミッドタウンにしても表参道ヒルズにしても
モール全体がひとつのコンセプト/セレクトショップのような感じで
それはひとえに、(消費)文化的成熟度によるのかもしれない、とも思う。
ただ今後こういったモールが乱立することになったら、
みんな似たように見えてくるのかしら。

でも個人的には、独立店舗をふらふらまわるほうが好き。
イタリアかパリあたりで、いい感じの路地に迷い込んで
通りに並ぶ店しらみつぶしに見て回ったりとか。
東京だと、昔は表参道の裏側とか代官山だったけど
一昨年の留学以来、日本を離れがちで買い物行脚してないので
いまは相当雰囲気も変わってるんじゃなかろうか。
京都散策も行きたいなあ。
迷うくらい歩き回っても不思議と飽きない路地を俳諧したり、
市場で野菜眺めたり、小さな古びた店でお団子買い食いしたりとか。

などと妄想してる割には、今回は実用品以外ぜんぜん買い物していなくて
逆に物欲は減退気味だったりする。
どこの店にいっても、何を手にとっても、
ティモールに持っていけるかどうかで判断してしまうのが哀しい。
当然、実用品以外は却下となるわけで、これまで買ったものといえば、
薬にビタミン剤、電動歯ブラシレフィルにテンピュール枕、ヨガマット。
あとはマルチブレンダー(バーミックスもどき)にeneloop(充電池)も。

唯一の装飾品がビルケンのサンダル(しかもTL用2足目)って、
婦女子としていかがなものかと思う。我ながら。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hush.blog5.fc2.com/tb.php/45-f779d5b5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。