--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.25

縁は育てるものだ、ということ

beachvictoria_20070324

土曜の午前中、韓国大使館のおもしろコンビからお声がかかり
先週の歓迎会でも訪れた、Victoriaにて新鮮魚介ランチ。

在ET歴1年半の男性は、なんと自宅でキムチ漬けてるとか。
イギリスにいたときは、浅漬け・味噌漬けくらいなら作ってたけど
こっちで梅干とか漬け物って気にはならないなあ。
なにせこの気候じゃ、いかにもすぐ痛みそうで。
ソウルフードとしての位置付けは、
韓国におけるキムチ>日本における梅干・漬け物、ってとこかしら。
いや恐れ入りました。


夜は、同僚の紹介でタイ・インドネシア連合とのディナー。
民主化+自由選挙を支援するNGOのメンバーで
4月の大統領選に向け、選挙監視のトレーニングを行うのだそう。
はじめはバイタリティ溢れる3人に笑わされっぱなしだったけど
話が進むにつれ、東ティモールの政治・社会状況から
日本の戦争責任・慰安婦問題まで重めの議論が展開。
シリアスな話題でもウィットとユーモアを忘れないところが素晴らしい。

考えたり笑ったりしているうちに夜も更けて、気付けば外は真っ暗。
時計を見ると、まだ22:30。
日本ではまだ宵のうち、という時間だけど
街灯がないディリでは、日が落ちてから
街じゅうが夜の闇に飲み込まれるまでが、本当に早い。
まだ人通りがあるうちに帰るべし、と
もっと話したい気持ちをおさえて、家路についた。


OneMoreBarNGOs lunch

明けて日曜日は、日本人NGOワーカーの方々と顔合わせランチ。
自ら企画したこともあり、我的には週末最大のイベント。

会場は、ディリでいちばん小洒落たバーとの呼び声高いOne More Bar。
お料理も、東京のカフェと遜色ない(と自分に言い聞かせてみる)。
しかも今日は、帰りの運転を買って出てくれた優しい同僚のおかげで
初めて!外で!昼間から!しかも海を見ながら!
心置きなくビールが飲める!!これぞ週末の醍醐味!!!
嗚呼。素晴らしき哉、人生。

興味や熱意の対象を同じくするだけあって、今日もまた話は尽きない。
団体の活動範囲もそれぞれ違うおかげで話の幅も広がって
あっという間に3時間が経過していた。
しかもみなさま、なかなかいけるクチとみえて
空けたビールの本数は、もはや不明。

KnKさんのスポーツイベントでお会いしたのが直接のきっかけとはいえ
インターン先の上司の紹介、大学院友人の元同期、
FASID研修からはじまったご縁など、
みんなどこかでつながっているのが面白い。

この国に来ることを決めたときも、
最後に背中を押してくれたの「縁」だった、と以前書いた。
不思議なもので、縁というのは、手繰り寄せていくうちに
また新たなところへつながっていくものらしい。
逆に言えば、たったひとつの縁にすがり付いているだけじゃ
その先の世界は広がらないような気もする。
縁が縁を呼ぶ、とは言うけれど、それを呼び寄せるには
運だけででなく自分自身の努力も必要なのだ。きっと。

そんな気持ちもあって、新たな縁づくりに励んだ週末。
ネットワーキングといえば聞こえはいいが
食べて飲んで、喋ってまた飲んで。
口ばっかり動かしてた(胃と肝臓もよく動いた)2日間だった。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hush.blog5.fc2.com/tb.php/7-ae61ec05
この記事へのトラックバック
東ティモール東ティモール民主共和国(ひがしティモールみんしゅきょうわこく)、通称東ティモールは、東南アジアの島国。1999年8月30日、国際連合|国連主導の住民投票によりインドネシアの占領から解放され、2002年5月20日独立した。国際法上はポルトガルから独立したこと
東ティモール[世界の旅] | 世界の旅 at 2007.04.04 09:40
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。